疲れ目 原因

疲れ目でぼやける原因と対処法

視力改善 サプリ

 

目が疲れたときに、新聞の文字が
かすんだり視界がぼやけるといった症状が起こることがあります。

 

視界がぼやけると目に重大な何かが起きていると心配になりますね。
ぼやける原因は疲れ目ですが、何故そんな症状が起きるのでしょう。

 

対策もしっかりとおさえておきたいですね。

 

ずっと同じ姿勢をとっていると、肩や首腰が痛くなります。
いわゆる凝ったという状態です。

 

それが実は目でも起きていると考えると分かりやすいでしょう。
目の周りには眼球を支えている外眼筋という筋肉があります。

 

 

それだけでなく、目のレンズを調節する毛様体筋という部分も筋肉でできています。
ずっと長時間同じピントで物を見続けると、目の筋肉が疲労します。

 

それが肩が凝ったのと同じで目が疲れて視界がぼやけるという事につながります。
物を見る事は当たり前の動作ですが、それゆえ無意識に負担をかけてしまいがちです。

 

目のぼやけを解消するには疲れた目を癒す対策を取りましょう。

 

ぼやける他にもショボショボするのは
目が筋肉疲労で血行が悪くなっているサインです。

 

蒸しタオルや温熱シートで目を温めたりして血行を良くします。
それ以外にも目の血行に良いとされるツボ押しも効果的です。

 

またその他にも目をぱちぱちさせる眼球運動や、
近くばかりを見ないで遠くを見てピント調節機能を整えるのも有効です。

 

目が疲れたなと思った時に、定期的に行いましょう。

 

さらに目に必要な成分を補うことで目の見え方をサポートする方法があります。

 

食事よりも効率的で色々な成分が補えるサプリメントを利用するほうが改善しやすいでしょう。

 

特にメグスリの木やルテインなどは
食材で補えるようなものではなく、サプリでしか摂ることが難しい成分です。

 

またドライアイを防ぐ目薬の使用も疲れ目には効果的です。

 

疲れ目にはスマホやパソコンなど、原因となるものを控えるのも対策法です。
それができない状況であれば、上記の対処法を行いながら行いましょう。
対策法はどれも毎日の継続が大事です。

 

目に効くサプリ 視力低下を感じたら試してほしいサプリランキングのトップページに戻る
トップへ戻る