視力回復 サプリ

視力回復に人気のサプリをランキングで紹介します

視力回復を目的としたサプリの中でもルテインやアントシアニンなど視力を改善させる成分が高配合されているサプリメントが人気となっています。

 

目のサプリはPCやスマフォの酷使で視力の不調を訴えている現代人には人気が高まっていますが本当に効くと口コミが多く人気が高い目が良くなるサプリは科学的根拠(エビデンス)がある成分を配合しているのが特徴です

 

これ以上、目が悪くならないようにするためには目をよくする効果がある成分が高配合されたサプリで効率良く視力の改善を目指すことが大事ですが当サイトでは成分や口コミなどを参考にし視力回復に働きかけるサプリメントをランキング形式で紹介しますので目のサプリの選び方が分からなくて迷っている…。

 

そんな方は是非参考にしてピッタリのサプリを見つけてくださいね

 

視力回復に人気の目のサプリランキング

 

 

目のサプリ ランキング

〜歯科医も飲んでる目のサプリ〜

  • 眼科医推奨のルテインが20mgと豊富
  • 続けやすい1日60円とコスパも優秀
  • 全額返金保証付きで安心

 

>>公式サイトはこちら<<

主要成分

ルテイン20mg 、紅いも末、八重山かずら

定価

1,800円

割引

定期便で毎回10%割引

特徴

歯科医も納得のルテイン、アントシアニンの高配合!
一望百景の総評

視力回復がテーマの健康番組などでは、真っ先に
眼科医から声が上がるのがルテイン摂取の重要性です!
一望百景ではルテインの含有量が20mgと豊富に入っており、
また目に良いとされるブルーベリーの4倍のアントシアニン
含有量がある紅芋の粉末も配合されています

 

一望百景は沖縄の食材にクローズアップしたサプリです
沖縄県民のメガネ購入額は全国平均の半分以下!

 

紅いも、八重山かずら、どちらの原産地も沖縄県。
目に良いとされるルテイン、アントシアニンが豊富な紅芋、
八重山かずらを普段から食べていることも沖縄の高齢者に
目の悪い人が少ない理由だと考えられています。
購入者の実感率も89.1%定価で購入しても1日当たり約60円
さらに割引率が高い定期コースにすると1日当たり約54円!
定期コースといっても回数の縛りがあるわけではなくいつでも解約出来ます。

 

健康寿命の長い沖縄県の食材から視力に良い成分を
厳選している一望百景を当サイトでは1位にさせていただきます

一望百景

 

>>当サイト管理人の一望百景解説はコチラ<<

 
 

 

目が悪くならない サプリ

〜日本初!目と物忘れに働くサプリ〜

  • ピント調節と記憶維持の機能性表示食品
  • 記憶を維持するフラボノイド配糖体43.2mg
  • 2粒でアントシアニン57.6mg
  • 1回限りのお試しは半額で購入可能

 

>>公式サイトはこちら<<

主要成分

アントシアニン57.6mg イチョウ葉由来フラボノイド配糖体

定価

5,980円

割引

定期便で16%割引で907円、1回のみのお試し購入半額

特徴

目のピント調節、記憶維持の2つの機能を持つ初めてのサプリ
アイノウの総評

アイノウは皇潤など中高年向きの健康食品で知られているエバーライフから発売されているサプリメントです。

 

特徴はなんと言っても日本初のピント調節成分と物忘れに働きかける成分が同時に摂れること!

 

これはこれまで中高年に起こりがちな体の不調に取り組んできたエバーライフだから実現できたと言っていいでしょう
2つの機能性関与成分が配合されていると聞くと配合量が不足の心配がありますが目のピント調節成分アントシアニン57.6mg、記憶を維持するイチョウ葉由来成分43.2mgと、それぞれ単品で販売されているサプリメントと同程度の配合量を満たしています。

 

定期便申し込みで初回が安くなる商品はありますがアイノウでは
1回のみのお試しでも半額で購入できるのが嬉しいポイントです

アイノウ

 
 

 

目のサプリ ランキング

〜吸収率で選ぶならコチラ〜

  • 成分の配合量は業界トップクラス
  • 特許成分配合で吸収率203%!
  • 2粒でブルーベリー265粒分のアントシアニン
  • 定期コースだと2回目以降も25%オフ

 

>>公式サイトはこちら<<

主要成分

ビルベリー170mg アントシアニン62.9mgルテイン12mg

定価

2,980円

割引

定期便で初回77%割引で907円

特徴

特許取得のビルベリー使用で吸収率が203%
めなりの総評

めなりではブルーベリーの約5倍のアントシアニンの含有量がある
ビルベリーを業界トップクラスの170mg配合されています
めなりのビルベリーは通常のビルベリーと
比較して吸収率が203%と効率が非常に高いのが特徴です
またルテインの吸収率も同時に高め179%と無駄なく
サプリの成分を摂取することが可能です

 

>>当サイト管理人による「めなり」の解説はコチラ<<

 
 

 

目のサプリ ランキング

〜サプリのトップブランドの安心感ならコチラ〜

  • サプリのトップブランド
  • バランス良い配合成分
  • 目の酷使による肩、首痛の方にもお勧め

>>公式サイトはこちら<<

主要成分

ルテイン10mg DHA50mgアスタキサンチン4mg

定価

2,160円

割引

お試し2週間分に更に1袋が付いて1000円!

特徴

肩や首筋などの負担を和らげる効果にも期待
ファンケルえんきんの総評

ブルーベリー、ルテインなどの視力改善に効果が
あるとされている成分の他にも
シアニジン-3-グルコシド・DHAが含まれていますので
手元のピント調節機能を助けると共に目の酷使から
起きる肩や首筋などの負担を和らげる効果にも期待

 
 

 

目のサプリ ランキング

〜ルテインの配合量ならこちら〜

  • 業界トップクラスのルテイン配合量
  • サプリが苦手な人も安心なゼリータイプ
  • 販売累計30万本、リピート率92.8%

>>公式サイトはこちら<<

主要成分

フリー体天然ルテイン40mg プラセンタエキス(豚由来)6000mg

定価

9,800円

割引

半額以下の3920円キャンペーン中!

特徴

サプリが苦手な人も安心なゼリータイプ
朝のルテイン&プラセンタの総評

手軽にとれるゼリータイプのサプリメントです。
錠剤サプリを飲むのが苦手な人にも気軽に成分を摂取することができます。目のレンズや、映し出すスクリーン機能をサポートしてくれるルテインを40mg配合。

 

視力の低下は何故起きるのか?

目のサプリ
参考http://www.do-s.co.jp/product/oculutein.html

 

近年では紫外線や老化現象、ブルーライトの影響で
目に不調を訴えるかたが増えていますが特にブルーライトが原因で
眼精疲労などの疲れ目によってピントが合いずらい症状が起きやすくなっています

 

ブルーライトはスマフォやパソコン液晶画面から発せられるのは知られていますが
最近では消費電力が抑えられエコにもなるとして一般的になってきたLEDライトからも
ブルーライトは多く発せられています

 

瞳の奥の黄斑部にはルテイン、ゼアキサンチンが存在し色素濃度を高める
働きがあり水晶体からの情報のコントラストを高めたりピントを合わせる働きがあります

 

その黄斑部が加齢やブルーライトの刺激などの酸化ストレス(活性酸素)が原因で
ルテインが不足しピント調節機能が働くなり疲れ目やかすみ目、更に加齢などの
影響で飛蚊症や加齢性黄斑変性症を引き起こします

 

視力回復には活性酸素を抑え込むことが重要

紫外線やブルーライトの影響で活性酸素が発生し細胞を酸化(サビ)させることによって視力の低下や疲れ目が引き起こります。

 

つまり活性酸素を抑え込むことが視力の衰えを防いだり視力回復には重要!

 

そのためには抗酸化力の高いルテインをしっかりと補給することが大切でルテインには紫外線やブルーライトの光によって発生する活性酸素を吸収する力があり目の健康には非常に重要な役割を持っています

 

ルテインの摂取が良い科学的根拠

ルテインは黄斑部に存在し非常に高い坑酸化力があり黄斑変性症や
飛蚊症の予防、目に悪影響を及ぼすブルーライトなどを吸収してくれます。
実際にルテインを摂取し酸化ストレスの改善効果を調べた
ヒト臨床試験でも8週間後には改善した報告がされています。

 

目のサプリ

参考http://www.bioactives.co.jp/information/20150611/

 

また米国立眼科研究所(NEI)がルテイン・ゼアキサンチン含有サプリメントを用い
実施した大規模臨床研究「AREDS2スタディ」の結果が公表されました。
研究結果では、ルテイン・ゼアキサンチン含有サプリメントを摂取した被験者は、
重度の加齢性黄斑変性の進行リスクを18%減少させ、もともと食事からの
ルテイン・ゼアキサンチンの摂取量が少なかった被験者では、
加齢性黄斑変性の進行リスクを26%減少させることが確認されました。
参考http://dr-supple.com/smile/?p=328

ルテインに関しては世界中の研究機関からの臨床試験の結果から
視力の回復や予防に効果があることが科学的に証明されています。

 

視力回復にはルテインの摂取量を考えサプリメントで補う

ではルテインの摂取はどうすればよいのか?

ルテインの1日の適切な摂取量

通常の場合:1日当たり6〜10mg
眼病や目の不調の自覚がある場合:1日当たり10〜20mg

ルテインは元々黄斑部に存在するものですが加齢と共に
徐々に減少しますので食品などから補給する必要があります。

 

ルテインは主に緑黄色野菜に含まれている成分ですがケールや
ほうれん草に豊富に含まれていることが知られています。
通常であれば6mgのルテインを摂取するためにほうれん草では
約1/2束必要で目の不調を自覚している場合は毎日1束が必要です。

 

食事からルテインを摂取することが理想ですが毎日食べ続けることは
難しい場合はサプリメントから補うのが良いでしょう
引用:青梅順心眼科クリニック

 

ルテインが豊富なサプリを飲みながら視力の回復に働きかける食べ物を意識して献立にすることも相乗効果を狙えるでしょう
関連ページ視力回復サプリだけじゃない。視力の改善効果がある食べ物

 

目の不調の大きな原因は紫外線やブルーライトによって
黄斑部がダメージを負い活性酸素が増え、その吸収にルテインの
働きが追い付かなくなり徐々にルテインが減少することが原因です。

 

視力改善にはしっかりとルテインの補給が重要ですが坑酸化力がある
成分としてゼアキサンチンやビルベリーに代表されるアントシアニンも有効ですので
目のサプリを選ぶ際は成分にも注意して購入することが大切です

 

 

管理人が自信をもってオススメできるサプリはコレ!

目のサプリ ランキング

  • 眼科医推奨のルテインが20mgと豊富
  • 販売累計250万袋突破
  • ブルーベリーの4倍のアントシアニン配合
  • 続けやすい1日60円とコスパも優秀
  • 一望百景の特徴とポイント

1.ルテイン&ゼアキサンチン配合
最近の健康番組でもよく取り上げられる眼精疲労や
目のかすみ、目の疲れ、ピントの調節機能の低下について
眼科医が特に薦めているのがルテインの摂取です

 

一望百景ではルテインの含有量が20mgと豊富に配合。
ルテインは天然のサングラスと呼ばれるほど視力低下予防には有効ですが
ルテインと似た働きがありブルーライトのダメージを修復するゼアキサンチンも配合。
この二つの成分が同時に配合されている数少ない目のサプリになっています

 

2.ブルーベリーの4倍のアントシアニン
ブルーベリーが目に良いのは昔から知られていますが何故目に良いかというと
アントシアニンという成分が視力の改善に効果があるとされているからなんです

 

一望百景は沖縄原産の紅イモの粉末を配合、
紅イモに含まれているアントシアニンはブルーベリーの実に4倍!
また紅芋にはアントシアニン以外にもビタミン、ミネラル、食物繊維も
豊富でがんや動脈硬化の予防にも効果が高い食品ですので
視力の回復だけにとどまらず色々な健康効果が期待できます

 

3.コスパが安くて続けやすい
サプリのような商品は医薬品ではありませんので即効性はありません。
そのために日常的に飲み続けて徐々に実感するものですから
あまり価格が高いとお財布にも厳しくなりますし続きませんよね。
一望百景では1日あたり60円。割引される定期コースで申し込むと
一日当たり約54円とコスパにも優れています

 

4.一望百景の購入者の感想・口コミ
一望百景は手軽な価格で質の良い成分が配合されていますので
販売以来250万袋突破!細かい作業をする歯科医にも愛飲されています

 

目の疲れ サプリ

 

目の疲れ サプリ

テレビの鮮明さにビックリ
ふとテレビをつけたら、鮮明さに驚いたよ!
慌ててテレビを消したけど、しばらくドキドキが止まらなかったよ。
2年以上続けてて、今はもう何をするにも快適。

80代男性

 

目の疲れ サプリ

ビーズ細工が楽ちん
ビーズに糸がスイスイ通るので助かっています。
出来上がったお人形を孫にあげると飛び上がって
喜ぶものだから、やめられないのよ(笑)。

60代女性

 

 

  • 一望百景のお得な購入方法

ブルーライトや紫外線で目にダメージを負ったり
目の疲れにはしっかりとした成分を補給する必要があります

 

一望百景は健康寿命の長い沖縄県民の食生活に着目し
質の良い食材から目に良い成分を配合したサプリメントです

 

サプリは、ある程度飲み続ける必要がありますから
一望百景の購入は単品買いよりも割引率の高い定期コースだと
出費も抑えられますのでおススメです

 

最近、目がかすれてピントが合わない、視力が落ちた…。
そんな悩みの方は歯科医も飲んでいる一望百景を試してみましょう

 

もっと詳しい商品情報や購入者の口コミは公式サイトにも
更に詳しく掲載されていますので確認の上、申し込んでくださいね

 

>>公式サイトはこちら<<

 

視力回復に働きかける成分

目の疲れに効果が高い成分は長年の研究の結果から様々な成分が
知られてきており売れているサプリやランキングで上位のサプリには必ずと
言っていいほどしっかりと配合されていますが代表的な成分を挙げてみましょう

    ルテイン

    目に良い成分として、代表的なひとつでもあるカロテノイドの一種であるルテイン。
    カロテノイドは動物や植物などの自然界に存在する成分で、強い抗酸化力があります。
    眼病や生活習慣病予防に効果が期待できる成分です。
    その中のルテインは主に白内障や加齢黄斑変性症の予防に効果があります。

    ブルーベリー

    昔から知られている目に良い成分の代表格ですね
    ブルーベリーに含まれているアントシアニンはよく知られています

    ビルベリー

    ビルベリーは北欧が原産地のブルーベリーよりも濃い色の青紫色の実です。
    人工栽培は難しいので、野生種を自然栽培されたものを収穫しています。
    一般的なブルーベリーに比べて2倍以上のアントシアニンを含んでいて、
    実の色もビルベリーの方が濃い色をしています。

    アントシアニン

    青紫色の色素であるアントシアニンは目に良いとされています。
    アントシアニンはポリフェノールの一種です
    アントシアニンはロドプシンを作るために必要な成分です。
    ロドプシンというのは、目の網膜にある物質で、そこに光が当たり、
    脳に信号が送られることではじめて目が見えるという状態になります。

    ポリフェノール

    ポリフェノールが最近注目を集めているのがポリフェノールの中でも
    アントシアニンやアントシアニン類と呼ばれている成分です。
    ポリフェノールは、老化した肌への若返りの力もあるため、
    目の下のクマにも効果が期待されています。

    ゼアキサンチン

    視力改善にはルテインの補給が大切で多くの
    目のサプリには配合されていますがルテインと同時にゼアキサンチンも
    ブルーライトのダメージを修復する働きがあります

    紅イモ

    アントシアニンが目の疲れに良い成分だというのは
    お伝えしましたが紅芋に含まれているアントシアニンはブルーベリーの実に4倍!
    さらに紅芋にはビタミンやミネラル、食物繊維も豊富ですし
    動脈硬化予防にも効果がある食品です。

 

 

目に効くサプリを選ぶ3大ポイント!

目に効くサプリ

最近では家でも会社でもPCに触らない日はないくらいです
PCに触らなくてもスマホだともっと使用頻度は高いですよね

 

目がかすんだり、しょぼしょぼしていませんか?
眼精疲労、疲れ目など視力の急激な低下で
最近売れているのが目に効果があるサプリメントです

 

今では沢山の目のサプリが販売されているのでどれを購入してよいのか
迷ってしまうくらいです目のサプリを購入するときのポイントはズバリ3つです

@成分が最重要
目に良いとされている成分としてブルーベリーが有名ですが他にも視力の回復を
助ける成分としてビルベリー、アントシアニン、アスタキサンチン、
ルテイン
などが知られていますが、どれだけ目に良い成分が
入っているかよく確認しましょう

A始めやすい価格も重要
目のサプリと一言で言っても商品によってずいぶんと価格にもバラツキがあります
最近では最初から割引がされているものだったり定期コースで申し込むと
更に安く購入することも出来ますので長く飲み続ける必要があるサプリでは
そういった割引サービスをうまく利用すると良いでしょう

B続けやすいコスパも重要
安いからと言ってすぐに飛びつくのは禁物!中には安い理由として
極端に内容量が少なかったりするサプリも存在しますので
一回で何粒飲む必要があるのか、一日の摂取量などを考え
コストパフォーマンスに優れたサプリを選びましょう

サプリって本当に効果があるの?

疲れ目の予防や緩和に目のサプリメントを
選ぶ人も多くいますが、本当に効果があるのか?
気休めだよと考える方も未だにいますし
サプリの効果に対して半信半疑の人もいるでしょう。

 

そこで最近サプリで有名な株式会社ファンケルが
コラーゲンサプリがしっかりと体に働き掛ける作用が
あることをプレスリリースで発表しましたので参考のために引用します

株式会社ファンケル(神奈川県横浜市)はこのほど、経口で摂取したコラーゲンペプチドが皮膚にまで届いていることを確認したと発表した。この研究成果は論文として、「Journal of Agricultural and Food Chemistry」に掲載されている。

 

これは、2011年から文部科学省イノベーションシステム整備事業「先端融合領域イノベーション創出拠点形成プログラム」として、中心拠点の横浜市立大学とコラーゲン機能性研究を行ってきた成果。

 

コラーゲンペプチドは皮膚細胞においてコラーゲンの産生を高める機能が確認されており、また、その他にもヒアルロン酸合成促進や軟骨への作用等数多く報告されている。コラーゲンペプチドを経口摂取することで、身体内に様々な作用を発揮する可能性が期待できる。

 

同社では、今回の研究によって明らかになったコラーゲンペプチドに関する機能性研究をより一層進展させ、美容効果の高いコラーゲンサプリメントの開発を行っていく。また美容分野に限らず、健康増進を目的とした機能性についても幅広く研究を進め、健康サプリメントへの応用も検討したいと考えている。


引用元:株式会社ファンケル

 

論文ですので堅苦しい文章で分かりずらいですが
要は口から飲んだコラーゲンサプリが皮膚にしっかりと
浸透されたことが確認できましたということです。

 

もちろんサプリメントは様々な種類がありますし
コラーゲンと目のサプリでは違いもありますが
サプリの効果に半信半疑の方には参考になると思います。

 

 

ただやみくもに目に良いと書かれたものを飲んでいれば
解決する訳では無くしっかりと成分にも着目することも当然大切です。

 

 

一口に疲れ目と言っても目の中のどの部分に支障をきたしているのかは分かりません。
ですから、様々な角度から目を保護したりケアをしてくれる成分が色々入っている事が選ぶ際のポイントと言えます。

 

こちらの記事が参考になります視力回復サプリで効果が高い人気商品の特徴

 

 

 

目に効くサプリ 視力回復サプリランキングのトップページに戻る
トップへ戻る