視力低下 サプリ

ルテインが目に良いのは何故?

ルテイン

 

目に良い成分として、代表的なひとつでもあるカロテノイドの一種であるルテイン。
カロテノイドは動物や植物などの自然界に存在する成分で、強い抗酸化力があります。

 

体内のサビと言われている活性酸素を除去したり、
眼病や生活習慣病予防に効果が期待できる成分です。
その中のルテインは主に白内障や加齢黄斑変性症の予防に効果があります。

 

またルテインは多くの食品に含まれています。
代表的な食品は、ケールやほうれん草などの緑黄色野菜に含まれています。
その他にも、キャベツやいんげんなど身近にある食品にも入っています。

 

 

目に良い成分ですが、毎日の摂取が必要な成分です。
特にタバコを吸う方やもともと視力が悪い方は
通常の摂取量よりも多く摂る必要があります。

 

加齢による体内のルテインの量も減少するため、
高齢の方にも同じ事が言えます。

 

加齢黄斑変性とは、加齢により
網膜の真ん中にある黄斑という部分に障害をきたします。

 

それによって視界の真ん中が見えなくなってしまうという非常に怖い病気です。
目のレンズである水晶体や、その部分をフィルターとして
紫外線から守る黄斑のルテイン不足が、この病気を引き起こす原因なのです。

 

 

ルテイン不足が引き起こすのは、その他にも白内障があります。
白内障は、レンズである水晶体が
何らかの原因で濁ってしまい、視力の妨げになる病気です。

 

原因は様々な要素がある中で、ひとつにはルテイン不足が原因といった声もあります。

 

 

ルテイン不足に陥る理由として、
食品から摂るルテイン量が減ってきている点があります。

 

ファーストフードや偏った食事により、緑黄色野菜の摂取量自体が減っています。

 

それから、ストレスの多い生活やタバコなどで、
目に多くの活性酸素が集まり、眼病を引き起こす原因にもなっています。

 

女性の方は閉経後に、コレステロールの値が減少してしまう事があります。
その分、目に運ばれるルテインの量が減ることにより、
加齢黄斑変性になるということがありますので
健康な状態の方も注意が必要です。

 

ルテインは、ブルーベリーやカシスなど
目に良い成分と同時に摂取すると相乗効果がありブルーベリーや
カシスに含まれるアントシアニンという成分が、血流にのって道を作ってくれます。

 

 

そのため、ルテインの成分が行き渡りやすいという効果があります。
ですから多くの食品やサプリメントなどと併用する事がおススメですね
疲れた時だけではなく、毎日補うことで健康な目を維持できます

 

朝のルテイン&プラセンタ

 

>>ルテインを豊富に含んでいるサプリと言えばコチラ<<

目に効くサプリ 視力低下を感じたら試してほしいサプリランキングのトップページに戻る

関連ページ

視力回復にブルーベリーが良いのは何故?
PCやスマホの見過ぎで視力が低下する人が急増中!ブルーライトは眼精疲労の大きな原因です。視力回復にはブルーベリーが効果が高いのは知られていますがその理由を解説します。
ビルベリーの効果
PCやスマホの見過ぎで視力が低下する人が急増中!ブルーライトは眼精疲労の大きな原因です。サプリで視力回復を目指しましょう
アントシアニンの効果
PCやスマホの見過ぎで視力が低下する人が急増中!ブルーライトは眼精疲労の大きな原因です。サプリで視力回復を目指しましょう
DHAの秘密
PCやスマホの見過ぎで視力が低下する人が急増中!ブルーライトは眼精疲労の大きな原因です。サプリで視力回復を目指しましょう
ポリフェノールの効果
PCやスマホの見過ぎで視力が低下する人が急増中!ブルーライトは眼精疲労の大きな原因です。サプリで視力回復を目指しましょう
ゼアキサンチンが視力改善に良い理由
近年では、パソコンやスマートフォンなどの影響によって視力が落ちたと悩みを抱えている人も多く見られるようになりました。そのような人々の間で話題を呼んでいるのが、ゼアキサンチンです。今回はゼアキサンチンによる視力回復効果を取り上げます